一般事務

★家庭との両立

結婚して子供が産まれたのを機に主婦になった、という人は少なくありません。
それまではバリバリ会社で仕事をこなしていた女性が、出産を機に家事をするようになり、家庭を守るようになったというのはこの国では非常によくある事です。

主婦として家事をこなしながらも仕事に出たい、と考える女性は少なくありません。
どうしても家に引きこもりがちな主婦の中にはストレスを抱えてしまったりする人も多いので、外に働きに出たくなる事もあるようです。

また夫の収入だけではなかなか生活が難しい、という家庭の場合は主婦がパートとして外に働きに出る事が多いようですね。
パートなら時間を自分で設定する事が出来るので、主婦業との両立もし易いです。

★一般事務

018022
主婦が仕事として選ぶ職業の中には一般事務などが挙げられます。
一般事務は就業時間がきっちりと決まっている場合が多く、その時間が来たらすぐに帰る事が出来るというのが魅力の一つです。

また基本的にパソコンの前で作業する事が多いので、椅子に座っての仕事となります。
楽な体制で仕事をすることが出来るので、主婦に限らず女性には大人気の仕事です。

一般事務の場合、一人で黙々と仕事をすることが多いです。
データ入力や伝票の整理といった仕事や、書類の作成などが主な仕事となるでしょう。
勿論仕事の中で人と会話する事はあると思いますが、基本的にはパソコンの前で作業をこなすというのが普通です。

一般事務の仕事をする上で必要となるのはやはりパソコンの操作です。
今まで一度もパソコンに触った事がない、という人には少し難しいかもしれません。

ある程度パソコンを操作する事が出来る人であればそれも容易でしょう。
ただし、パソコンの操作といってもインターネットを使う、というのとはまた違ってくるので要注意です。

一般事務ではワード、エクセル、パワーポイントなどを駆使する事が多いです。
これらのアプリケーションソフトに全く馴染みがない場合は少し難しいかもしれません。

また、事務は向き・不向きもある職業。
仕事がなかなか覚えられないと悩んでいる方もいるようですから、自分の適性に合うかどうか判断するようにしましょう。

参考:事務パート、仕事が覚えられません<教えて!goo>

★パソコンスキル

上に挙げたワードやエクセル以外にも会計ソフトなどを使う事があります。
以前に事務の仕事を少しでもした事があるのであれば問題なく仕事に従事する事が可能でしょう。

勿論これから勉強するというのも充分ありです。
家にパソコンさえあれば後はソフトをいれれば家でもエクセルやワードの練習をすることができます。

会社によってはパソコン未経験の方でも雇ってくれるところはあります。
そういったところでは自分のスキルアップにもなるので良いでしょう。

仕事をしながら色々なスキルが身につくのは嬉しい事ですよね。
仕事に慣れてきたらそのまま長く働く事も出来るので人気の仕事です。
育児に手が完全に離れたらそのまま正社員として働くという事も可能な会社もあります。

事務仕事で注意しなくてはいけないのは目や肩の疲れです。
基本的に事務の仕事は一日中椅子に座ったままで、パソコンの前から動かない仕事です。

その為目の疲れや肩の疲れを訴える人は少なくありません。
目薬を使用したり、パソコン用のメガネを使用するなどして対策をしたほうが良いでしょう。
また肩こりが酷くなる事もあるので、お風呂に浸かってゆっくりと肩をマッサージするなどしてよくほぐしましょう。

事務の仕事というのは一度パソコンの操作や流れなどを覚えてしまうとどこの会社でも通用します。
手に職がつくのでこれから先に働くにも困る事はないでしょう。

パートとして働きながらパソコンの操作も会得すれば職に困る事はありません。
どんな会社にも事務というポジションはあるので、それが無くなるという事は考えにくいです。

頑張ってパソコンの操作をマスターし、一般事務として働けるようになれば将来的にもメリットがあると言えるでしょう。